第3回(2015年度)応募作品 5月期

5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月

作品No.1 作品No.2
   
【作品タイトル】青海島の絶景 【作品タイトル】只の浜からの旅立ち。
【作品の説明】
 青海島の高山にのぼったときの絶景です。
【作品の説明】
 只の浜と、みすゞ潮彩号との2ショットです。 
【撮影場所】山口県長門市仙崎 高山
【撮影日】2015年3月9日
【応募者氏名】林 恵実
【撮影場所】山口県長門市只の浜
【撮影日】2015年3月8日
【応募者氏名】渡邊 宏貴


作品No.3 作品No.4
   
【作品タイトル】桜星 【作品タイトル】鯉のぼり
【作品の説明】
 湯本の夜空に広がる、星の様な桜です。
【作品の説明】
 夕暮れ迫る元乃隅稲成神社で元気に泳ぐ鯉のぼりが・・・・。なんとなく昔懐かしい景色がここにあった。 
【撮影場所】山口県長門市湯本
【撮影日】2013年4月3日
【応募者氏名】渡邊 宏貴
【撮影場所】元乃隅稲成神社
【撮影日】2015年5月4日
【応募者氏名】和田 高一


作品No.5 作品No.6
   
【作品タイトル】夕なぎ 【作品タイトル】咲いても、散っても 1
【作品の説明】
 油谷の東後畑棚田の夕暮れ。当日、漁り火は少なかったのですが、とても綺麗な景色でした。
【作品の説明】
 前夜にかなりの強風が吹いた朝、湯本きらきらはしでの光景です。
【撮影場所】山口県長門市油谷 東後畑棚田
【撮影日】2015年5月11日
【応募者氏名】いにてん
【撮影場所】山口県長門市湯本
【撮影日】2015年4月4日
【応募者氏名】大同 敏和


作品No.7 作品No.8
   
【作品タイトル】咲いても、散っても 2 【作品タイトル】TORY
【作品の説明】
 湯本、きらきらはしから、旧白木屋方向の道での光景
春でなければ雪のよう。
【作品の説明】
 元乃隅稲荷神社の鳥居です。タイトルもそのまま「TORY」です。
【撮影場所】山口県長門市湯本
【撮影日】2015年4月4日
【応募者氏名】大同 敏和
【撮影場所】長門市油谷津黄 元乃隅稲成神社
【撮影日】2015年5月5日
【応募者氏名】千村魚 籠汰


作品No.9 作品No.10
   
【作品タイトル】螢川 【作品タイトル】ビーチクリーン&フェスタ 長門市油谷大浦
【作品の説明】
 蛍が川に沿って流れるように飛んでいました。少し明るさなど調整しています。
【作品の説明】
 ビーチクリーン&フェスタの様子です。この活動はあるひとりの活動から始まり、今では長門市地域だけではなく、山口県の一大イベントとなりました。海がいつまでも綺麗であって欲しい。それは人間誰しも願っている事です。何故ならば海は私達人類を含め、全ての生命の源ですから。
【撮影場所】山口県長門市俵山上安田
【撮影日】2014年6月16日
【応募者氏名】千村魚 籠汰
【撮影場所】長門市油谷大浦
【撮影日】2014年5月11日
【応募者氏名】岡村 和則


作品No.11 作品No.12
   
【作品タイトル】棚田と漁り火 【作品タイトル】光る川
【作品の説明】
 最近よくある棚田と漁り火の写真ですが、暗くなっても田んぼを耕すトラクターのライトも一緒に写っています。美しい景色が見られるのも、農家の方々の努力があってこそだと思いました。
【作品の説明】
 長門湯本温泉を流れる音信(おとずれ)川。蛍がちらほらしてました。蛍には少し明るすぎるかな。。
【撮影場所】山口県長門市油谷東後畑
【撮影日】2015年5月17日
【応募者氏名】辻野 義則
【撮影場所】山口県長門市湯本温泉
【撮影日】2015年5月19日
【応募者氏名】いにてん


作品No.13 作品No.14
   
【作品タイトル】田植えとカメ 【作品タイトル】田植え  箱洗い  水浴び
【作品の説明】
 この時期に会える 田植えのため田んぼから追い出されてしまったカメ。
【作品の説明】
 田植えのひとコマ
【撮影場所】山口県長門市西深川上川西二区
【撮影日】2015年5月23日
【応募者氏名】中村 なお子
【撮影場所】山口県長門市西深川開作
【撮影日】2015年5月24日
【応募者氏名】中村 なお子


作品No.15 作品No.16
   
【作品タイトル】乱舞 【作品タイトル】大泊の水鏡
【作品の説明】
 今月長門市を訪れた際に撮影した蛍の写真です。撮影中に高架の上を美祢線が通過しました。
【作品の説明】
 仕事が終わり、波の橋立に夕陽を撮りに行こうとしたら、その途中に素晴らしい景色が!!こんな写真を一度撮ってみたかったので、感激しました!!
【撮影場所】山口県長門市西深川
【撮影日】2015年5月24日
【応募者氏名】小寺 辰弥
【撮影場所】仙崎大泊漁港
【撮影日】2015年5月5日
【応募者氏名】光田 恵理


作品No.17 作品No.18
   
【作品タイトル】水面越しの、 【作品タイトル】何気ない田舎の原風景
【作品の説明】
 足湯に浸かりつつふと目に入った反射する街灯が綺麗でシャッターを切りました。
【作品の説明】
 少子高齢化で過疎化していく長門市油谷川尻地区のちょっとした光景を撮影しました。
【撮影場所】山口県長門市 長門湯本温泉 足湯
【撮影日】2015年5月20日
【応募者氏名】山本 真由美
【撮影場所】長門市油谷川尻
【撮影日】2015年5月23日
【応募者氏名】高木 昭


作品No.19 作品No.20
   
【作品タイトル】俵島暮色 【作品タイトル】油谷湾暮色
【作品の説明】
 俵島の夕暮れと日本海の荒波を撮影しました。
【作品の説明】
 楊貴妃が流れ着いたという伝説もあり、とても魅力的な向津具半島の神秘的な夕暮れとよく染まった油谷湾を撮影しました。
【撮影場所】長門市油谷向津具半島
【撮影日】2014年1月9日
【応募者氏名】高木 昭
【撮影場所】長門市油谷伊上
【撮影日】2015年5月28日
【応募者氏名】高木 昭


作品No.21 作品No.22
   
【作品タイトル】小焼けに染まる川尻の海 【作品タイトル】青の洞窟を探検
【作品の説明】
 5月24日、3年ぶりに訪れました。夕焼けから小焼けに西の空が海に染まりイカ釣りの漁火を待って切り取りました。
【作品の説明】
 青海島船越にある青の洞窟ではダイバー達で賑わっています。
【撮影場所】長門市後畑
【撮影日】2015年5月24日
【応募者氏名】持吉 勝三
【撮影場所】山口県長門市青海島 船越キャンプ場
【撮影日】2013年7月13日
【応募者氏名】安田 貴士


作品No.23 作品No.24
   
【作品タイトル】水中トンネルのその先 【作品タイトル】川尻岬へ
【作品の説明】
 長門市青海島は陸もですが水中も様々な地形があります。水中トンネルもその一つです。トンネルの先ではダイバーが待っていました。
【作品の説明】
 10数年ぶりに川尻岬へ行ってきました。空の色も海の色もとても気持ちが良かったです。太公望の姿もたくさん見ました。
【撮影場所】山口県長門市青海島 船越キャンプ場
【撮影日】2013年7月28日
【応募者氏名】安田 貴士
【撮影場所】長門市油谷(川尻岬)
【撮影日】2015年4月26日
【応募者氏名】辻野 義則

このページのトップへ