「ながとフォトコン2017」応募作品 6月期

応募作品一覧へもどる

作品No.001 作品No.002
【作品タイトル】長門を駆け抜ける瑞風。 【作品タイトル】何してんのよぉー?
【選択テーマ】輝くながと 【選択テーマ】ながとがきこえる
【作品の説明】
金網越しに山陰路を駆け上がる瑞風です。
【作品の説明】
門湯本温泉街を団体で散策中、なんだか視線を感じて見上げてみるとにゃんこが…! 普段はやかましい団体が通ることもないんでしょうね(笑) 『いったい、何してんのぉー?』って声が聞こえてくるような表情でした。
【撮影場所】長門市 油谷 河原
【撮影日】2017年6月19日
【応募者氏名】渡邊 宏貴
【撮影場所】長門市 湯本 温泉街
【撮影日】2017年6月17日
【応募者氏名】倉橋 ゆき子


作品No.003 作品No.004
【作品タイトル】今日の日はさようなら 【作品タイトル】カモメと夕暮れ
【選択テーマ】輝くながと 【選択テーマ】輝くながと
【作品の説明】
東後畑棚田からの見た夕日です。イカ釣り漁船がちらほらと見えて、とても幻想的で美しい日本の原風景だなぁ~と思いました。
【作品の説明】
油谷湾で夕暮れ時のカモメ乱舞と冬の夕暮れを撮影しました。
【撮影場所】長門市 油谷 東後畑
【撮影日】2017年6月18日
【応募者氏名】倉橋 ゆき子
【撮影場所】長門市 油谷 伊上海岸辺り
【撮影日】2017年2月21日
【応募者氏名】高木 昭


作品No.005 作品No.006
【作品タイトル】桜の咲くころ 【作品タイトル】山陰本線一番列車
【選択テーマ】楽しいながと 【選択テーマ】ながとがきこえる
【作品の説明】
海岸にポツンと咲く桜の木の所で、自転車で旅する女の子を撮影しました。笑顔が素敵でした。
【作品の説明】
桜と朝―番の列車を撮影しました。
【撮影場所】長門市 油谷 伊上浦辺り
【撮影日】2017年4月14日
【応募者氏名】高木 昭
【撮影場所】長門市 油谷 河原浦
【撮影日】2017年4月14日
【応募者氏名】高木 昭




作品No.007 作品No.008
【作品タイトル】夕陽 【作品タイトル】夕凪
【選択テーマ】輝くながと 【選択テーマ】輝くながと
【作品の説明】
夏至の頃に向津具半島の端に沈む夕日を撮影しました。
【作品の説明】
丁度夕日が岬の先端に沈みはじめる凪の時に、夕日が海面に映り、感動的な美しい光景になりました。
【撮影場所】長門市 油谷 向津具半島 俵島
【撮影日】2017年6月20日
【応募者氏名】高木 昭
【撮影場所】長門市 油谷 東後畑棚田
【撮影日】2015年5月23日
【応募者氏名】三ツ井 正之


作品No.009
【作品タイトル】幻想
【選択テーマ】輝くながと
【作品の説明】
是非、撮りたかった風景ですが、棚田と漁火の幻想的な風景には感動しました。
【撮影場所】長門市 油谷 東後畑棚田
【撮影日】2016年5月13日
【応募者氏名】三ツ井 正之




このページのトップへ