「ながとフォトコン2017」応募作品 10月期

応募作品一覧へもどる

作品No.068 作品No.069
【作品タイトル】ひさしぶり 【作品タイトル】反響
【選択テーマ】輝くながと 【選択テーマ】ながとがきこえる
【作品の説明】
小さい頃走り回って遊んでいた神社に少し大きくなってカメラを向けてみました。昔は陽の光のなか、降ってくる花びらに手を伸ばしていましたが、部活帰りに日の落ちた神社で境内の明かりに照らされる桜も素敵でした。
【作品の説明】
真夜中の水面は静かで、一人立ち尽くし眺める先には3色の光。橋のたもと、静寂の中聴こえる音は何とも例え難く身に沁みた。
【撮影場所】長門市日置中 貴布祢神社
【撮影日】2017年4月11日
【応募者氏名】尾崎 麻里菜
【撮影場所】長門市仙崎 洲崎町 青海大橋
【撮影日】2017年4月24日
【応募者氏名】杉原 正紀


作品No.070 作品No.071
【作品タイトル】旅路 【作品タイトル】他人(ひと)の夢
【選択テーマ】輝くながと 【選択テーマ】楽しいながと
【作品の説明】
海と空に挟まれ機械達は今日も働く。
搬出されていく鉱石達は音を立てながら運ばれていく。
まだ見ぬ人々の為に。
【作品の説明】
山車を撮りたかっただけだった。
撮影した時は気付けなかった1番前にいた少女。
もしかしたら山車に乗りたかったのかもしれないし、かき氷食べてただけかもしれない。
私には、それを知る術は無かった。
【撮影場所】長門市仙崎 白潟
【撮影日】2017年1月25日
【応募者氏名】杉原 正紀
【撮影場所】長門市仙崎 みすゞ通り(みすゞ七夕笹まつり)
【撮影日】2016年8月6日
【応募者氏名】杉原 正紀


作品No.072 作品No.073
【作品タイトル】カモメと夕暮れ 【作品タイトル】虹
【選択テーマ】ながとがきこえる 【選択テーマ】輝くながと
【作品の説明】
夕暮れに仲間をよぶカモメを撮影しました。
【作品の説明】
季節の変わり目に向津具半島辺りの虹を撮影しました。
【撮影場所】長門市油谷 伊上海岸
【撮影日】2015年2月24日
【応募者氏名】高木 昭
【撮影場所】長門市油谷 伊上海岸
【撮影日】2015年11月30日
【応募者氏名】高木 昭


作品No.074
【作品タイトル】太鼓橋朝焼け
【選択テーマ】輝くながと
【作品の説明】
もうすぐ取り壊される太鼓橋朝焼けを撮影しました。
【撮影場所】長門市油谷 掛淵川
【撮影日】2015年4月7日
【応募者氏名】高木 昭/td>


このページのトップへ